3つのポイント!だからこそ日焼け効果あり!

飲む日焼け止めは、海外ではすでに当たり前の紫外線対策となっていますが、日本ではまだ“当たり前”とまではいっていません。

 

ですが近い将来、きっと誰もがそんなふうに言う時代がやってくるでしょう。

 

日本でもモデルの間ではすでに“常識”と言われているので、今の世の中いいも悪いも、情報はあっという間に広がってしまうので、効果があるという飲む日焼け止めサプリを、美容にこだわる女性たちが放っておくはずがありません。

 

飲む日焼け止めは“当たり前″そして“常識”と言われるのも、もう時間の問題でしょう。

 

きちんとこだわりをもって開発されたといわれる『雪肌ドロップ』
楽天やAmazonでは購入できないのに、早くも人気となっています。

 

数ある日焼け止めサプリメントとの違いはどこにあるのか?

 

そのこだわりとは何かを探ってまいりましょう。

 

『雪肌ドロップ』には大きなこだわりが3つあります。

 

その1 「約56%紫外線ダメージをブロック!新成分ニュートロックスサン」

 

新成分のニュートロックサンとは、紫外線の強いスペインで開発されたシトラスとローズマリーから抽出された「天然ポリフェノール」のこと。

 

@水溶性抗酸化パワー、A脂溶性抗酸化パワー、B抗炎症パワーこの3つがバランスを絶妙に保つことで発揮される成分です。

 

@の水溶性抗酸化パワーとは、肌にダメージを与える「活性酸素」を捕まえて抑える働き

 

Aの脂溶性抗酸化パワーとは、劣化した細胞が酸化を促す成分を作ることをブロックする働き

 

Bの抗炎症パワーとは、劣化した細胞の炎症やダメージを抑える働き

 

このこだわりの新成分ニュートロックスサンを配合したことで、紫外線ダメージを56%もブロックすることに成功しました。

 

その2 「紫外線に強い植物を厳選!」

 

強烈な紫外線が降り注ぐ南スペインでは、人間はもちろん植物は直にその影響を受けています。

 

そういった過酷な環境の中、植物が生き続けているのは、やはり紫外線に強い成分を持っているからです。

 

南スペインの地で育ったシトラス果実とローズマリーの葉で、最大の効果をもたらす配合を引きだし、雪肌ドロップの主成分は作られています。

 

その3 「もちもち雪肌をつくるボタニカル素材!」

 

紫外線を抑えシミやしわのない肌に導くという目的だけではなく、雪肌ドロップはさらに上を目指しました。

 

それは、ただ美白ということだけでなく、さらにハリや潤いを保つ美しい肌質にもこだわりを持ちました。

 

白く透き通るようで、もちもちとした触りたくなるようなお肌にするために、さらにザクロエキスパウダー、植物プラセンタ、トマトパウダー、リンゴンベリー抽出エキス、マリーゴールドエキス、これらのボタニカル素材を厳選し加えられました。

 

以上これら3つに、とことんこだわって開発された『雪肌ドロップ』なら、シビアな目を持つ女性たちにも、きっと納得していただけることでしょう。

 

 

雪肌ドロップの販売店については【雪肌ドロップを楽天で検索したら、驚きの結果に!】を読んでくださいね